厚岸町からの支援情報

 

新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う支援制度や相談窓口のご案内

新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う支援制度や相談窓口のご案内
 
新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う支援制度

厚岸町の融資制度

厚岸町新型コロナウイルス対策緊急融資制度(令和2年4月1日から開始)
 厚岸町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業活動に支障が生じている中小企業者に対し、金融機関からの資金の融資を円滑にするとともに、信用保証料を全額補助および利子を全額補給することにより、中小企業者の経営の早期回復に資することを目的として、緊急融資制度を創設しました。

(1)融資金額(カッコ内は融資期間)
一中小企業者につき1,000万円以内(10年以内・うち据置2年以内)
※ 運転資金のみ

(2)信用保証
北海道信用保証協会の保証付き

(3)町補助内容
保証料全額、利子全額を補助

(4)貸付対象(次のすべてを満たす事業者)
・中小企業基本法による中小企業者および中小企業等協同組合法による協同組合
・町内に独立した事業所または店舗を有し、保証協会の保証対象業種であるもの
・公納金の滞納がない人
・新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動に支障が生じている中小企業者で、次のア~オのいずれかに該当すること
ア 事業歴が13箇月以上の中小企業者にあっては、直近1箇月間の売上高が前年同月比で15%以上減少していること、又はその後の2箇月間を含む3箇月間の売上高が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること
イ 事業歴が3箇月以上13箇月未満の中小企業者にあっては、直近1箇月間の売上高が直近3箇月間の平均売上高と比較して15%以上減少していること
ウ 事業歴が3箇月未満の中小企業者にあっては、創業時の計画と比較して売上高が15%以上下回っていること。
エ 新型コロナウイルス感染症に伴う中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定を受けた中小企業者(セーフティネット保証4号を利用する場合)
オ 新型コロナウイルス感染症に伴う法第2条第6項の規定による認定を受けた中小企業者(危機関連保証を利用する場合)

(5)申請受付期間
令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

(6)取扱金融機関
北洋銀行厚岸支店、大地みらい信用金庫厚岸支店・松葉町支店

※制度利用を希望される場合は、取扱金融機関への事前相談をおすすめします。
 
 
 
 
 

緊急支援給付金

緊急支援給付金
 
新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う支援制度
●厚岸町新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業者を支援するための緊急支援給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が著しく減少している事業者に対し、緊急支援給付金を支給することにより、事業者の事業の継続に資することを目的に給付金を支給します。
※ この給付金は、国の持続化給付金(法人200万円、個人事業主等100万円)ではありません。

2 対象者
次の条件をすべて満たす事業者が対象となります。
 
(1) 日本標準産業分類の大分類の宿泊業、飲食サービス業のうち、次に掲げる事業を営んでいる法人又は個人で、主として当該事業による収入によって生計を維持している事業者
 
中分類 小分類 細分類
宿泊業 旅館・ホテル 旅館、ホテル
簡易宿所 簡易宿所(民宿)
その他の宿泊業 会社・団体の宿泊所(ユースホス
テル)
飲食店 食堂、レストラン(専門料理店を除く。) 食堂、レストラン(専門料理店を除く。)
専門料理店 日本料理店、料亭、中華料理店、
ラーメン店、焼肉店、その他専門
料理店
そば・うどん店 そば・うどん店
すし店 すし店
酒場、ビヤホール 酒場、ビヤホール
バー、キャバレー、ナイトクラブ バー、キャバレー、ナイトクラブ
喫茶店 喫茶店

(2) 令和2年4月1日現在において厚岸町に主たる事業所又は店舗を有し、かつ、厚岸町において引き続き1年以上事業を営んでいる事業者
 
(3) 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年1月から12月までのいずれかの月の売上額が前年同月の売上額に比して30パーセント以上減少している事業者

3 給付金の額
1事業者につき60万円

4 助成回数
1事業者につき1回まで

5 申請から助成金交付までの流れ

(1) 申請から助成金交付までの流れ
 
① 申請書の提出
 
下記(3)の申請書類①~⑥を提出してください。
 
② 提出先 
 
厚岸町商工会(厚岸町港町2丁目49番地)
 
③ 申請書類審査 
 
申請書受付後に厚岸町商工会で書類を審査します。また、必要に応じて申請書類の記載内容等について申請者へ確認します。
 
④ 助成金の交付申請書を受理後、7日間以内に指定の口座へ振り込みいたします。
 
(2) 申請期間
期間 令和2年4月23日(木)から令和3年1月29日(金)まで※ ただし、土曜日、日曜日、祝日を除く 時間9:00~17:00
(3) 申請書類(以下の①~⑥をご用意いただき、提出してください。)

① 緊急支援給付金支給申請書(別記様式第1号)

② 売上額減少確認調書(別記様式第2号)

③ 売上額の減少を証明する書類(月の売上額が前年同月の売上額に比して30パーセント以上減少していることことがわかる書類)

④ 給付金振込先の預金通帳の写し

⑤ 委任状(給付金振込先が申請者と異なる場合のみ提出してください。)

⑥ 緊急支援給付金支給申請チェックシート

(4) 審査について
申請書類や添付資料を基に審査を実施します。必要に応じて申請者への聞き取りを行い、申請要件を満たしていることを確認します。
 
 

緊急支援給付金

緊急支援給付金
 
申請書類・要綱
支給申請書(別記様式第1号) ( 2020-05-12 ・ 28KB )
       
緊急支援給付金申請要領 ( 2020-05-12 ・ 955KB )
qrcode.png
http://e-akkeshi.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<厚岸町商工会>> 〒088-1128 北海道厚岸郡厚岸町港町2丁目49番地 TEL:0153-52-3185 FAX:0153-52-3187